男の洗顔おすすめアイテム

男たるもの、やっぱり素肌から爽やかになって、少しでも人から良く見られたいもの。

肌がテカテカしていたりべたついたりしていると、それだけで不潔っぽく見られ、女性からの目線も白々しくなるし、ちょっと身を引かれてしまったりしますよね。

しかし、洗顔といってもただ洗えば良いっていうものでもなくて・・・。

洗顔は、正しく行ってこそ、素肌をすこやかに保てます。効率良く汚れを落として、ほど良く保湿成分を残すことが理想です。

洗浄力のありすぎは乾燥肌を招き、逆に、洗浄力がなさすぎなのは肌が清潔になりません

そこで今回は、美を求める男性におすすめな洗顔アイテムを5つご紹介します!

ぜひ、ニーズやウォンツに合わせて、お好きな物に目をつけていただきたいなあと思います。

1、老化が気になるなら【グラヴ】

男のエイジングケア

シワやたるみ、皮脂臭などの現象に悩む男性には、GRAV(グラヴ)のフェイスウォッシュが良いでしょう。

グラヴの特徴

  • オリーブ果実油などでハリを与えながら洗顔できる
  • 肌のバリア機能をサポートする
  • シロキクラゲ多糖体などの保湿成分でうるおいを与えながら洗える
  • 皮脂や毛穴の古い角質を吸着する
  • しっとりとした使い心地

グラヴが向いている人

  • しわやたるみが気になる人
  • ちょっとでも若い印象に見られたい人
  • 女子っぽい肌だなあと感じている人
  • 顔から皮脂臭を漂わせたくない人
  • やさしい洗顔ライフを送りたい人

グラヴの補足

グラヴのフェイスウォッシュは「最近老けてきたなあ。洗顔で年齢肌対策をしたい」という男性にピッタリだと思います。

言うまでもなく人間は老化するので、その現実から逃れることはできません。だから、これを使えば若返るなんていう魔法の話はありません。

ただ、保湿成分でうるおいを与えながらやさしく洗いつつも、見た目年齢の要因となる汚れを払拭することが大切です。グラヴはその点で大きな力を発揮するでしょう。

合成着色料や石油系界面活性剤、パラベン、エタノールなどといった、刺激となりうる成分も入っていない点も安心ですね。

あと、年齢肌が気になるなら、加えて保湿のスキンケアにも力を入れると良いと思います。

公式 グラヴ フェイスウォッシュ

2、乾燥が気になるなら【ジゲン】

男のうるおいケア

肌の乾燥や、乾燥からくる過剰な皮脂分泌に悩む方は、ZIGEN(ジゲン)のフェイスウォッシュが良いでしょう。

ジゲンの特徴

  • ヒアルロン酸Naなどの保湿成分によりつっぱりにくい
  • ジェルとの併用で肌の保湿に相乗効果
  • 皮脂汚れや毛穴汚れをやさしく落とす
  • 白金などの成分で皮脂のにおいの原因菌も洗い流せる
  • スーッとした清涼感がある

ジゲンが向いている人

  • 肌の乾燥が気になる人
  • 乾燥肌なのに皮脂が気になる人(隠れ乾燥肌)
  • べたつきやテカリが気になる人
  • 顔から皮脂臭を漂わせたくない人
  • クールな清涼感を得たい人

ジゲンの補足

ジゲンのフェイスウォッシュは、いかにも男向けな洗顔料ですね。

実は、男性の肌の水分は、女性の2~3倍蒸発しやすいと言われています。なのに皮脂がたくさん出る。それは、男性ホルモンや乾燥による肌の防衛反応のせいでしょう。

そういった乾燥肌や隠れ乾燥肌に適しているのが、この洗顔料ですね。

清涼感は正直いらないと個人的には思いますが、肌への負担が軽い処方のため、安心して洗える洗顔料ではあると思います。

ジゲンには、フェイスジェルという保湿アイテムもありますが、そのジェルと併用してこそ高い効果を発揮します。セットでの使用を前提に考えると良いでしょう。

公式 ジゲン フェイスジェル&ウォッシュ

3、ニキビが気になるなら【ノン・エー】

男のニキビケア

ニキビでお悩みの方は、Non.A(ノン・エー)という薬用洗顔石けんが良いでしょう。

ノン・エーの特徴

  • 甘草エキス(グリチルリチン酸ジカリウム)がニキビを予防する
  • ダイズエキスが皮脂の過剰な分泌を抑制する
  • 汚れの吸着に優れたモコモコ泡がすごい
  • リピジュアなどの保湿成分でうるおいを与えながら洗える
  • 固形型の薬用石けん(医薬部外品)

ノンエーが向いている人

  • ニキビや吹き出物が気になる人
  • 乾燥肌なのにブツブツが気になる人
  • べたつきやテカリが気になる人
  • 最高のモコモコ洗顔をしたい人
  • 体のニキビやブツブツが気になる人

ノン・エーの補足

ノン・エーは女性にも人気のある石けんですが、男性にはニキビや皮脂のベタベタで悩む方が多いので、男性にもぴったりな石けんでしょう。

泡の弾力性がすごいので、その濃密さが毛穴の汚れの払拭にも役立ちます。

そこらのニキビ向けの石けんには洗浄力が強すぎる物も多いですが、ノン・エーの場合は、保湿成分もしっかり含まれているので、うるおいを残しながらニキビ予防できて安心ですね。

また、無香料、無着色料、無エタノール、鉱物油 、無ピーリング成分なので肌への負担も軽いでしょう。

割とゴツい石けんです。直射日光を避けて保管することが長持ちの秘訣。コストパフォーマンスとしては申し分ないと思います。

公式 ノン・エー

4、疲れているなら【マージェンス】

男のリフレッシュケア

ともかく手軽に楽にササッと洗顔したい人は、POLAから出ているマージェンス コンディショニングウォッシュがおすすめかと思います。

マージェンスの特徴

  • プッシュするだけで泡が出てくるから楽
  • ヒゲそりで使うときも簡単に泡を出せて便利
  • S-ヒアルロン酸などの保湿成分でうるおいを残しながら洗える
  • シーバムクリアオイルが肌を清浄に仕上げる
  • 他のケアアイテムとの併用で相乗効果を発揮

マージェンスが向いている人

  • 疲れている人
  • パパッと洗顔して時間を稼ぎたい人
  • 著名ブランドのアイテムを使いたい人
  • 肌のくすみや赤みが気になる人
  • 若さにまかせたケアをやめて大人ケアをしたい人

マージェンスの補足

たいていの洗顔料は、泡立てネットなどに中身を出してから泡を立てて洗っていくことになり、やや手間がかかります。

この洗顔料の場合は、プッシュするだけで泡が出てくるため時間の短縮になりますね。ヒゲそり時にもササッと出してパパッと肌に乗せるだけなので楽です。

肌の汚れによるくすみをオフし、バリア機能にもアプローチすることで、男性特有の肌色変化による疲れた印象にも対応しています。

ただ個人的には、スキンケアをしっかりやっていくには、結局は、手間暇かけて保湿ケアもしっかりやったほうが良いと思いますね。

公式 マージェンス

5、毛穴汚れが気になるなら【然】

きれいにメイクオフ

毛穴のポツポツ汚れが気になって仕方がない人は、然(しかり)のよかせっけんが良いのではないでしょうか。

然の特徴

  • 毛穴の汚れをしっかり吸着して流せる
  • 超微細シリカパウダーが毛穴を掃除
  • ブヨブヨだがなめらかな泡が気持ちいい
  • 自然派ゆえに使用期限付き
  • 美容成分や無添加へのこだわりゆえに肌思い

然が向いている人

  • 日頃よく日焼け止めやメイクをする人
  • 毛穴のポツポツや開きが気になる人
  • 泡の吸い付きを思う存分味わいたい人
  • 女性並みにやさしく洗顔したい人
  • 洗顔にこだわってみたい人

然の補足

然のよかせっけんは、女性に使っている人が多い印象ですが、もちろん男性にもおすすめできる洗顔石けんです。

主に毛穴汚れの掃除にアプローチする洗顔石けんなので、イチゴ鼻や黒ずみが気になる人に向いています。

普段メイクなどをしない人でも、日焼け止めを塗ったりしたときは肌に負担がかかるのですが、よかせっけんは肌へのいたわりを重視しているため、やさしく洗い上げることができます。

「これまでは洗顔は軽視していたけど、ちょっと本腰を入れてみようかな」と思った方は、ぜひ然のよかせっけんを検討してみてはいかがでしょうか?

シリカ成分のブニブニ泡も、感触がなめらかでとてもイイです。

公式 然 -しかり- よかせっけん

まとめ

以上、5つのおすすめ洗顔アイテムを目的に合わせて紹介しました。お気に召した物はありましたでしょうか?

最後に、今回の5つのアイテムを以下にて簡単にまとめておきたいと思います。

洗顔は、朝晩の2回が良いと言われています。それ以上洗うと、肌に負担になってしまい、肌トラブルが悪化することがあるからです。

また、洗うときは、肌を愛しながら、やさしくいたわって・・・。泡を立てられるアイテムなら、しっかり泡を立ててみましょう!

洗顔後は、肌があたたまっているうちにできるだけ早めに保湿ケア!これで浸透しやすくなり、効果も感じやすくなります。

洗顔に保湿に、いつまでもコンスタントに続けて、男らしい凛々しい肌を目指していきましょう !(^^)!

なお、もし今回良いのがなかったら、「男だろうが関係ない!女性用の洗顔コスメ5選」もぜひ参考になさってみてください。

では、チュス!!