男のスキンケアにおすすめな美容液・化粧水

男たる者、化粧水などで肌を整えることは、今や当たり前の時代・・・。

肌がきれいな男性は、やっぱり、そうでない人に比べて明るい印象や清潔感がありますね。

たかが肌、されど肌。

スキンケアの管理ができる男性は、女性からも「きちんとしているなあ」と思われやすく、仕事や恋愛あるいは夫婦生活でもきっとプラスになることと思います。

そこで今回は、美意識の高い男性に向けて、日々のスキンケアにおすすめな美容液・化粧水等をご紹介していこうと思います。

アフターシェーブ(髭剃り後)に使えるモノも選んでみたので、是非ご吟味ください!

1、肌が自ら潤えるように【母の滴】

母の滴シルバーエッセンス

母の滴の シルバーエッセンス は、スーパープラセンタの保湿効果を売りにしている、オールインワン美容液です。

※ オールインワンとは、化粧水からクリームまでの一連のコスメを、ひとつにギュッとまとめたものです。

母の滴の特徴

  • スーパープラセンタが肌そのものの自活力をケアする
  • 皮脂によるテカリを抑え、乾燥を防ぐ
  • 抗菌作用のあるシルバーナノコロイドが皮脂臭を防ぐ
  • 肌に負担のかかりうる防腐剤を使っていない
  • アロマの香りがついている

母の滴が向いている人

  • そろそろスキンケアを本格化したい人
  • 生活が乱れがちで肌が不安定な人
  • 旅行や出張にも携帯したい人
  • 香りで疲れを癒したい人
  • 働く男として輝きたい人

母の滴の補足

働きざかりの男性にとっての強固なスキンケアにおすすめなアイテムでしょう。

プラセンタは女性向けの化粧品によく配合されている、胎盤由来の美容成分。母の滴では、サラブレッドのものを使用しているそうです。

お値段としてもまあリーズナブルなので、継続して使うには程良いアイテムだと思います。

香りはブルガリアダマスクローズです。薔薇の香りというわけですね。

3本セットもあるのですが、それだと、ほかにクリスタルの香りとネロリの香りも楽しめるとのこと。

クリスタルの香りって、何だろう・・・!?
嗅いだことありますか?気になりますねw

香りを楽しみながら、ゆったりと肌のお手入れをされると良いと思います。

高級感のあるデザインもなかなか良いです。

公式サイト
⇒ 母の滴 シルバーエッセンス

2、爽やかなさっぱり肌に【ジゲン】

ジゲン

ジゲンのオールインワンフェイスジェルは、至るところで見かけ、男性化粧品の中でも圧倒的なシェアを誇っている印象を受けます。

ジゲンの特徴

  • ヒト型セラミドなどが肌をじっくり潤わせる
  • 皮脂によるテカリを抑え、乾燥を防ぐ
  • 白金(プラチナ)が皮脂臭を防ぐ
  • 肌に負担のかかりうる防腐剤を使っていない
  • 髭剃り後のケアにも使える

ジゲンが向いている人

  • 肌の乾燥が気になる人
  • 顔がすぐにベタつく人
  • デートやレジャーにも携帯したい人
  • 無香料で爽やかに仕上げたい人
  • ひとりの男として凛々しくなりたい人

ジゲンの補足

趣向としては先ほどの母の滴と似ている部分もありますが、ジゲンには香りがありません

メントールが配合されているので、洗い上がり後は少しスーッとします。夏の男って感じです!

お値段的には少し上がりますが、同ブランドの洗顔料と併用することで、スキンケアを完了できます。

ただ、ジェルタイプゆえに容器がチューブ型であり、個人的には「デザインがちょっとなあ…」というな感じではあります。

まあ、その辺は好き嫌いもあると思いますから、とにかく無香料派の人は検討されてみると良いと思いますね。

公式サイト
⇒ ジゲン オールインワンフェイスジェル

3、老け顔が気になるなら【アクアモイス】

アクアモイス

アクアモイスもまた、オールインワンタイプの美容液です。エイジングケア(年齢肌のお手入れ)向けのアイテムですね。

アクアモイスの特徴

  • 乾燥や、それによる粉ふきを防ぐ
  • 肌・毛穴を引き締める
  • ビタミンC誘導体などが目元をケア
  • グリチルリチン酸2Kなどがカミソリ負けや肌荒れを防ぐ
  • 肌に負担のかかりうる成分を使っていない

アクアモイスが向いている人

  • 乾燥肌や乾燥小じわが気になる人
  • 毛穴の開きやキメの荒さが気になる人
  • ヒゲそり後の乾燥を防ぎたい人
  • 商談や出張にも携帯したい人
  • 老けた印象をより明るい印象にしたい人

アクアモイスの補足

最近老けてきたなあ」と感じている男性に向いている美容液だと思います。

これもオールインワンタイプなので、一発で済ませられるところが便利ですね。

肌に負担になりやすい成分のほか、メントールや香料も入っていないため、スーッとはせず、またアロマ効果もないです。

ただ、歳を重ねた男性にとっては、おまけの成分は無いほうが肌に良いこともあるので、それはメリットとも言えるかもしれません。

お値段的には、ずばり仕事に燃える人にふさわしい感じです。

詳しくは公式サイトにてチェックしていただければと思います!

公式サイト
⇒ アクアモイス

なお、アクアモイスは、下記のローションと同じブランド(アンドジーノ)です。

4、頑固ヒゲ処理後に【プレミアムアフターシェイブローション】

プレミアムアフターシェイブローション

プレミアムアフターシェイブローション(以下 PASL とします)は、その名のとおり、シェービング(髭そり)の後に肌を整えるための化粧水です。

PASLの特徴

  • なめらかでツルスベな肌ざわりに整える
  • グリチルリチン酸2Kなどがカミソリ負けや肌荒れを防ぐ
  • 顔のみならず体にも使える
  • 皮脂によるテカリを抑え、乾燥を防ぐ
  • グリーンシトラスの香りがついている

PASLが向いている人

  • ヒゲが濃く、よく剃る人
  • ヒゲそり後のヒリヒリ感や赤みが気になる人
  • 体のムダ毛処理をよく行う人
  • すっきりと保湿のスキンケアしたい人
  • さわやかな香りでスキンケアしたい人

PASLの補足

肌荒れやカミソリ負けを防いで肌を整えることが大きな目的なので、この後には、別途保湿ケアをすると良いと思います。

でも、ローションでバシャバシャと保湿したいだけの人は、オールインワンタイプの保湿アイテムより、PASL のようなアイテムが良い気もします。

ともかく、ヒゲをそった後は、肌が傷ついてガタガタになり、炎症したり乾燥したりします。

なので、ヒゲや体毛をよくそる方は、こういった整肌ローションは必須アイテムとも言えるでしょう。

お値段はけっこうしますが、量はやや多めです。遠慮なくバシャバシャと塗っていくと良いですね!

なお、先ほどのアクアモイスと同ブランド(アンドジーノ)なので、一緒に使ってケアしてみるのも手でしょう。

公式サイト
⇒ プレミアムアフターシェイブローション

5、迷ったらコレを試そう【グランディム】

グランディム

グランディムの L.Cセラム は、男としてのスキンケアをバランス良くできる美容液です。

グランディムの特徴

  • 15種の天然成分などにより、皮脂抑制、ハリアップ、毛穴引き締め、かみそり負けケアが可能
  • ベタつきやテカリをしっかり抑える
  • 肌に負担のかかりうる成分を使っていない
  • サラサラ感のある肌に仕上がる
  • 気軽に試せる

グランディムが向いている人

  • ベタツキやテカリが気になる人
  • どのアイテムが良いか迷っている人
  • 化粧品ジプシーに陥っている人
  • 触るとサーッと滑るような肌にしたい人
  • 慎重にアイテム選びをしたい人

グランディムの補足

テカリ面を中心に、比較的バランスの良いスキンケアができるように思います。

良く言えばオールマイティー、悪く言えばコレといった目立った特徴が無い、といった感じですね。

美容成分が色々入っていて、それぞれがそれなりに肌にアプローチしてくれるようです。

一回分の量が入ったサンプル10袋のお試し版が存在します。なので、気軽に&お得に試せるのが大きな利点でしょう。

そのお試し版では、洗顔料も一緒になっているので、次の新たな化粧品を考える際のつなぎとしても、グランディムのお試し版はピッタリです!

公式サイト
⇒ グランディム L.Cシリーズ

まとめ

以上、男性におすすめな5つの美容液・化粧水等をご紹介しました!

最後に、今回の5つのアイテムを以下にて簡単にまとめておきたいと思います。

保湿は命です。

保湿が足りていないと、肌は乾燥し、不安定になり、荒れたりしわやしみが増えたりします。

また、肌自身が、

「このままじゃ肌が傷んじゃう!だから皮脂を多く出して守らなきゃ!」

と、過剰な皮脂バリアを張ろうとします。

これぞずばり、顔のテカリやベタツキの大きな原因です。

特に男性の場合は、女性よりも肌の水分量が少ないので、余計にそうなりがちなんですね。

「保湿なんてしなくても大丈夫」と考えている男性は多いですが、時が経つにつれ、ケアをしてきた人とそうでない人とでは差がつくでしょう。

ケアされた肌は、やっぱり人から見たときの印象が良くなるものです!

明るい印象にもなるし、自己管理のできている人にも思われやすくなります^^

保湿ケアは、絶え間なく、毎日続けてやっていきたいものですね。

なお、男性といえど、女性向けの保湿アイテムにもおすすめな物があります。

詳しくは「男性にもおすすめ!女性用の化粧水3選+α」にまとめたので、小まめにスキンケアをやっていきたい方は、ぜひご覧になってみてください。

では、チュス!!