シャツの脇の黄ばみ

気温が上がってくると、ちょっとそこらに出かけただけで汗をかきます。
暑い夏なんかは、もうシャツもびっしょりですね。

そこで困ることが出てきます。

そう、シャツが黄ばんでしまうということ(特に脇)。

夫のシャツの汚さに辟易している妻は多いでしょうし、男性自身もあんまり気分の良いものではないと思うのです。

逆に女性だって、自分の着ていたシャツの黄ばみに嫌気がさしている人も少なくないと思います。

みんながやってる対策って?

シャツ

色々話を聞いてみると、黄ばんだシャツを白くするにあたり、

  • 洗剤や漂白剤をたっぷり使って洗う
  • とにかくクリーニングに出す

といった方法を選んでいる人が多いようです。

しかしです。

そんな方法を実行しても、シャツはすぐに黄ばんでしまいますよね。
クリーニングに出しても、3日ほど経てば元に戻ります(着ていないのに!)。

では、どうすれば良いのか。

それについては下記のサイトに詳しく書いてあったので、よろしければご覧になってみると良いでしょう。
どうやら『ガッテン』という番組でやっていたらしいです。

⇒「【ワイシャツの黄ばみ落とし】 大矢勝先生の方法/ガッテン

方法をちょっと工夫するだけで、黄ばみは劇的に改善するようです。

ただ、最初から黄ばまない方法があれば越したことはありません。
果たしてそんな方法はあるのでしょうか・・・?

そもそも黄ばみの原因とは?

黄ばみの原因

まずは黄ばみの原因についてですが、これは「皮脂」だといわれています。
また、緊張しやすい状況だと「脂汗」も出てくるので、それも原因にあると思います。

脇にはアポクリン汗腺というものがあり、粘り気のある汗が出ます。
これには脂質やタンパク質も含まれていて、それをエサにする雑菌のせいで、強いニオイも出ます

それがずばり腋臭(ワキガ)です。

ワキガある人は、シャツも黄ばみやすい傾向にあります。
逆に、シャツが黄ばみやすい人はワキガの傾向にあり、自分では気付いていなくても、他人はニオイに気付いている可能性がありますね。

根本的な黄ばみ対策は、汗・皮脂を抑えること!

対策は、汗・皮脂を抑えること

シャツの脇の部分を黄ばまなくするためには、脇から出る汗・皮脂を抑える

これぞ根本的な対策ではないでしょうか!

いくらクリーニングや洗濯を工夫しても、忙しさのあまり、なかなか思いどおりにいかないもの。
ちょっといいクリーニングをすれば出費もかさむことがあります。

だからこそ、黄ばみを作りだす “元凶” に対して対策を施すことが重要ですね。

  • 汗をかく前に制汗する
  • 脇汗パッドを装着する
  • 食生活や睡眠環境を改善する

とりあえずこの3つについて、以下にて説明していきます。

汗をかく前に制汗する

即効性と確実性を求めるなら、やはり「制汗」が王道ですね。

制汗アイテムにはスプレータイプや拭き取りタイプなどがありますが、私が最もおすすめするのはロールオンタイプです(塗りやすいからです)。

ロールオンタイプとは、先っちょにローラーが付いていて、それを肌で転がして塗布していくタイプのものですね。

強力に制汗していくには、たとえば下記のアイテムが有用です。
医療先進国であるデンマーク発の物ですが、日本では手に入りにくいコスメ。

塗ると、成分が汗腺内で反応し、そこで制汗のためのフタが作られ、この効果が3~5日続くシステムになっているみたいですね。

⇒ デトランスα

「あまり強い制汗剤は必要ない」
「デンマークのものではなく日本のものがいい」

という方もいると思いますが、そういう人は、下記の制汗コスメが良いでしょうね。

クリームタイプではありますが、菌の増殖を抑える効果もあるので、これでも十分いけると思います。
(2018年3月26日現在だと、衣類用のスプレーもプレゼントされるみたいです!)

⇒ クリアネオ(男性)

⇒ クリアネオ(女性)

脇汗パッドを装着する

物理的に脇汗・皮脂を抑えるとなれば、脇汗パッドを脇に装着するのも手ですね。

汗そのものは抑制できず、あくまで吸うだけ。
それに、暑い夏にはちょっとうっとうしく感じる可能性もあります。

とはいえ、何もしないよりは、シャツの黄ばみも防ぎやすいのではないでしょうか。

食生活や睡眠環境を改善する

食生活も、けっこう汗や皮脂の質に関係しているみたいです。
たとえば、油っぽい物ばかり食べている人は、皮脂量も多くなりやすいようです。

食生活を改善することで、体の機能の調子も良くなります
ただ、これをしたからといってシャツの黄ばみがなくなるわけではないので、あしからず。

それと睡眠環境。
深く眠れていることも大切ですが、たとえば夏場なら、部屋を涼しくしておくことも肝心ですね。

黄ばんだシャツがもたらす不幸とは

不幸

以上にて対策を考えてみましたが、シャツが黄ばんだら、無理して着ずになるべく新調するのが賢明だと思います。
ビジネス用のYシャツなどは、予算の都合でなかなか簡単に買えるものではないですが、できることなら・・・ですね!

黄ばんだシャツを着続けると、下記のような不幸が訪れ得ます。

  • 汚い人」「自己管理できない人」と後ろ指を指されることがある
  • ニオイまで漂って「くさッ」と思われることがある
  • 着ている自分自身も後ろめたい気分になることがある
  • コーディネートしにくくなってくる
  • 妻 or 夫 に不快がられる

などです。

緊急的には、クリーニングや洗濯を工夫して黄ばみを落とすことになりますが、なるべく黄ばみがつかないように、先ほどの対策を実行してみてはいかがでしょうか?

まとめ

以上、シャツの脇の部分に黄ばみが発生してしまったときのことについてお伝えしてみました!

最後に内容をまとめて終わりにしましょう。

  • クリーニングや洗濯について工夫してみると黄ばみが取れることがある!
  • 黄ばみの原因は、皮脂などにあり!
  • 根本的な対策は、制汗、汗脇パッド、生活改善!
  • 黄ばんだシャツを着ていると、他人からの印象や評価が悪くなりうる!
  • シャツが黄ばんだら、新調するか速攻対策を打つ!

めんどくさいですか?
やっぱりめんどくさいですよね・・・(^^;)

最初から黄色いシャツを買えば、一挙に解決するような気もしますが・・・、そういう問題ではないですねw

そして夜は、きちんと脇をボディーソープで洗うことも忘れずに!

では、チュス!!